三鷹駅徒歩2分のはり・きゅう・あん摩マッサージ指圧のつよし.治療院です。武蔵野市、三鷹市、小金井市、西東京市、東久留米市、小平市、新座市、杉並区、練馬区、調布市、府中市への出張治療が可能です。

保険取り扱いについて

保険の取り扱いについて

鍼灸の場合は以下の6疾患について、医師の同意があれば健康保険が適用されます。

 

@神経痛、Aリウマチ、B頚腕症候群、C五十肩、D腰痛、E頚椎捻挫後遺症

 

マッサージの場合は、

 

「一律にその診断名によることなく筋麻痺・関節拘縮等の症状であって、医療上マッサージを必要と認められるもの」
となっています。

 

ただし、はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧で健康保険証を使う場合、医師の診断のもとに保険が適用されるため、医師の診断をもとに「同意書」というものを発行してもらう必要があります。

 

弊院では、詳しい手続きをお知りになりたい方や保険診療を希望する方に、随時ご説明を差し上げておりますので、お気軽にご相談ください。

 


健康保険による施術、施術継続の流れ

健康保険による施術、施術計測までの流れは次の通りです。
(皆さまにしていただくこと以外は省略してあります。)

 

@身体の不具合を今日的医療(医療機関)が先行して処置します。

 

A症状に改善が見られない、もしくは症状が膠着する状態が続いていたと医師が判断。

 

B主治医の先生に鍼灸マッサージの施術同意を依頼。

 

C主治医の先生から鍼灸マッサージの同意書を作成していただく。

 

D同意書を受けて当院から患者様に鍼灸マッサージ施術が行われる。
(主治医の先生が作成された同意書の有効期限は6ヶ月)

 

E6ヶ月経ったら、主治医の先生に再同意の確認をしていただく。

その他の保険の取り扱い

弊院では、

 

生活保護

 

労働災害保険

 

交通事故後遺症による任意保険

 

に対応してきた実績があります。

 

ただし、これらを利用するためには個別詳細な手続きを必要とするため、無条件に適応されるものではありません。

 

また、健康保険においても、医療助成の取り扱いは医師の取り扱いとは異なる制約がある場合もあります。

 

保険を利用される意向がおありでしたら、事前に弊院にご連絡いただければ幸いです。

トップへ戻る